ブログ一覧

駅伝、お疲れ様でした。

12月30日の富士山女子駅伝&1月2・3日の箱根駅伝が終わりました。結果は完敗でしたが、光るものもあったと思います。
出場した選手は勿論、サポートに回った陸上部の皆さん、駅伝運営に関わった人たち、そして、応援した人。全ての皆様、お疲れ様でした。

2020年01月03日

競歩 川野将虎選手

10月27日行われた全日本50キロ競歩高畠大会で川野将虎選手が優勝、東京五輪の切符を手にしました。川野選手は御殿場南高出身で、夏の県支部総会で谷川コーチからも注目株との話がありました。

箱根の前哨戦、全日本大学駅伝が11月3日、世界陸上では、桐生選手がリレーでメダル、相撲では御嶽海が大関取りに挑戦です。頑張れ!東洋アスリート!

2019年10月30日

箱根、まずは往路V2!

往路新記録の5時間26分31秒、後続に1分以上の差をつけてのゴールとなりました。
途中のヒヤヒヤはありましたが、やはり駅伝はチームで戦うものだと思いました。

2019年01月02日

富士山女子駅伝

活動報告にも掲載しましたが、過去最高となる9位でした。着実に一歩進んだと思います。
選手の皆さん、応援に参加して下さった皆さん、お疲れ様でした。次なる目標に向かって、みんなで頑張りましょう。

2018年12月30日

桐生祥秀選手、日本人初の9秒台!

日本学生対校選手権、陸上男子100mで桐生祥秀選手が9秒98を記録し、日本人として初の10秒切りを見せてくれました。
なかなか、結果が出せず、苦しい時もあったと思いますが、やってくれましたね。2020年の楽しみがまたひとつ増えました。

2017年09月09日
» 続きを読む